Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

”おきらく”な夫との日々のあれこれ

笑いを取りたい 

イベントに参加するため転倒した時の打撲を

少しでも早く治したいと

毎日 近所の鍼灸整骨院に行っているので

同じ町会の奥さんに

「どうしゃはったんですか?」

と聞かれたと・・・。


それで

”転倒して お尻に青あざができて痛いこと”を

説明した後・・・

夫「『赤ちゃんに戻ってしまいましたわ~~』

  って言うたら笑われた」


いや・・・

笑わそうとしたんやん(-"-)


で!

さら「蒙古斑のことを言うたんやね」

と言うと

夫「え?なに?」

って

赤ちゃんのお尻の青あざのことは、知ってても

蒙古斑という言葉は、知らんかったんやね(+_+)


夫の青あざは、左側だけ。

蒙古斑とは、ちょっと違う(^◇^)




書道ブログ”香墨工房”

稲妻





カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 0  

キリが無い 

イベントに参加するために あれこれ持っていくものを

準備していて

夫「レジ袋の小さいのんない?」

と言う

さら「何入れていくの?」

夫「トイレットペーパー」

さら「え~~~!」

夫「トイレに行って無かったら困るやん~」

さら「そんなん事務所に貰いに行ったらええのにぃ」

夫「朝、早いねんでぇ~

  事務所、開いてないかもわからんやん・・・」

さら「そこまで心配せんでも・・・」

夫「せやけど無かったら悲惨やで」


ということでトイレットペーパーも

荷物の一つになった。


夫の心配は、いつもキリが無い(^-^;



書道ブログ”香墨工房”

扇子(せんす)



カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 1  

人並 

夫の機械を 遠方から設定しに来てもらえるようになったのは、

奥様が、

「私も(以前住んでいた地区の)友達に会いたいわ~~!」

と、そのお友達と連絡を取られたところ

お友達も”ぜひ!”ということで アッと言う間に

日にちが、決まって先日 来てくださった。


夫の機械を設定されている間、奥様は、

お友達とランチで 楽しく過ごされたようで

夫をうまく利用してくださった奥様に感謝感謝<(_ _)>


そして夫が、設定にてこずった機械は、

友人「難しいと言う人が、多いので 

   もう何台も設定しに行ってます」

って・・・


夫の努力が、足りないからだ!

と思っていたけど

夫だけでは、なかったことに

ちょっとホッとする私(^^;)


夫は、人並・・・ということか?(^◇^)(^◇^)(^◇^)




書道ブログ”香墨工房”

二十四節気 七十二候

小暑 末候 鷹乃学習(たかすなわちがくしゅうす)










カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 0  

くつろげない 

尾骶骨は、骨折してなかったものの

打撲の痛みが、ある夫。


それも!

作業や車の運転は、姿勢よく座るので全く痛くないのに

テレビを見ようと ソファーでくつろいだ格好になると

打撲した部分が、当たって痛いらしい。


”くつろぐな”と言うことなのか?(^◇^)


痛いのは、ちょっと かわいそうだけど(^^;)


仕事に差し障りが、なくて良かったわ~(^^)




書道ブログ”香墨工房”

玉蜀黍(とうもろこし)




カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 0  

衰え 

昨日、夫が、門の石段で足を滑らして

”こけた~!”

と家に入ってきた。


手の甲を すりむいて 内出血していた。


そして お尻も打ったようで

夫「尻尾のあたりが、痛いわ」

と言う。


尻尾って・・・尾骶骨やん~(^-^;


心配だけど 動けないほど痛いことは、

ないようなので


さら「尻尾にシップしとこか~~」(^◇^)

とシップで様子をみることに。


今日の朝一番に 近所の整骨院へ行くと

”尾骶骨が、骨折してないか整形外科で

レントゲン撮ってくるように”

言われたので 今度は、近くの整形外科へ。


で!


なんと!


骨折して!

なかった!


良かった良かった(^◇^)


ただ打撲しているので

立ったり座ったりするときが、痛いようだけど(・.・;)


夫「体が、ゆっくり傾いていった」

と言う。


なので

さら「お父さん(舅)や お母さん(姑)や

   ご先祖さん達が、

   ”えらいこっちゃ~~”って

   ささえてくれたはったん違うか~~」(^◇^)

と言ったら

夫「そうかもな~」

と否定しない(^^;


ホントに石段で こけて打撲と内出血で済むって

絶対!守ってもらってるよね。


でも

これから年々 足腰が、弱ってくるので

段差には、十分注意しないといけないけど・・・。





書道ブログ”香墨工房”

葦簀(よしず)




カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 0