Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

”おきらく”な夫の話題と たまに書道

まだ大丈夫 

母の妹の長女ちゃんと連絡が、取れたことから
あっ!という間に
”母の三姉妹を会わせる!”段取りをしてくれて
今年90歳になる母の姉が、出かけられるほど
元気なことに驚いた!

母の妹の次女ちゃん、長男君にも手伝ってもらい
グループホームに来てくれるという。

そうなると弟夫婦も知らん顔できず当日 やってきた(^^)
そして長女ちゃんの娘ちゃんも仕事が、休みだったからと
介護役として参加(^^;)
母を含めて総勢10人になった(^◇^)

再会した三姉妹は、しばらく涙、涙。

母の姉は、足が弱り耳が聞こえにくいというものの
長女らしく二人の妹を叱咤激励するほど元気だったし
認知症で無表情の母の妹もだんだん会話に
参加するようになって最期には、笑顔も(^^)

私たち いとこ同士の再会も とても楽しかった

三姉妹が、会うのは、これが、最期になるかも・・・
と思っていたけど 
まだ数回は、大丈夫かもしれない(^^)


カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 0  

気の使い合い 

母が、グループホームに入る前から
叔母(母の妹)の体調が、悪いことを知っていたので
叔母の様子が、気になりながら聞くのを遠慮していた。
それで叔母の認知症が、進んでいることを知らなかったのだが・・・。

お盆に実家へ行った時、母が、
「○ちゃん(母の妹)は、どうしてやるやろ
 姉ちゃんは、元気にしてるんやろか」
と言っているという話をすると
弟夫婦に
「私たちには、そんなこと言わない」
と言われて・・・
それなら
”私が、なんとかしないと!”
という使命感から従妹@長女ちゃんと
連絡を取ってみたら
従妹@長女ちゃんも
「気になりながら迷惑になっても・・・」
と思って連絡できないでいたと言う。

お互いに 要らない気を使っていたことに
気づかされる。
連絡しなかったらそのまま疎遠になるところだった(^^;)


カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 0  

私のために 

夫が、同級生と”暑気払い”ということで晩ご飯は、
私一人。

で!
夫「一人で何食べるねん」
と聞いてくる。

それは、
”自分だけ美味しいもん食べるんやろ”
と思ってのこと。

でも!
一人の時は、夫が、嫌がるようなものを
食べることが、多い(^◇^)

この日は、焼きナスを作った。

姑のナス料理といえば 主に田楽。
それと干しエビと煮物にするぐらい。
夫には、馴染みのない料理だったので
若いころ食べてくれず作らなくなった。

頂いたおナスの消化を兼ねて
何十年ぶりかの焼きナス。
ちょっとショウガを入れ過ぎたけど
そうそう!この味、母の味(^^)

私のために また作ろう~(^◇^)

カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 0  

十割 

お昼前に
夫「今日は、そうめんしてくれるんやろ~
と言いに来た。

しか~し
さら「キュウリ無い!」
夫「え~~買いに行ってきてぇなぁ~」
と言うけど

さら「蕎麦やったらあるよ」
夫「え!蕎麦あるんか!」

いつでも食べられるように乾麺の十割蕎麦を買っておいた(^^)v
蕎麦なら錦糸卵もいらない。

と言うことで
初めて蕎麦を茹でる夫(^◇^)

夫「これ!美味しいなぁ~」

スーパーですぐに食べられる いい加減なお蕎麦しか
食べてないからね(^-^;

違いが分かったようなので蕎麦は、夫に
任せよう(^◇^)


カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 0  

個人差 

先月の終わりに数年前まで一緒に書道を習っていた
今年90歳の おばあちゃまに最近の書道展の写真を
同封して暑中見舞いを差し上げた。

てっきり電話でお返事が、あると思っていたのに
お葉書を頂いた。

ちゃんと読める字で
最近の自然災害のことを憂い
ご自分の体調のことや
書道展の作品の感想を書かれて
そのうえ私の母のことまで気遣ってくだっている。

もう感心するばかり!

老い方の個人差が、大きすぎる・・・(^-^;

カテゴリ: 未分類

Trackback: --   Comment: 0